So-net無料ブログ作成

seratoDJ 動作環境 mac windows お勧めは? [基本操作]

はじめまして!
seratoDJマスターに向けて修業中のWILLです。

今回は初回なので

『seratoDJの動作環境 mac/windows』


についてまとめたいと思います。
2015.08.06現在
seratoDJの最新バージョンは
1.7.6となっています。

動作環境.png


最低限この条件を満たしていれば大丈夫ですが
今後曲数が増えることとを考えれば
ハードディスクの容量は大きめ
にしたほうがいいです。
(1TB以上)

またAbleton liveなどのソフトを同時に立ち上げ
DJプレイしたい方は動作環境が

■Intel Core 2 Duo
■メモリ4GB以上

となっています。

なのでこれからパソコンを購入される方は

■CORE i5
■メモリ8GB
■HD容量1TB

程度のスペックをお勧めします。


MacとWindowsどっちがいいの?


CLUBに良く行く人は分かるかもしれませんが
seratoを使ってる人はだいたい『Mac』です。

私もお金に余裕があるのであれば
Macをお勧めします。

詳しくはこちら
serato使うなら『Mac』がいい理由

しかしWindowsでも問題なく動きますのでご心配なく。

Windowsで本体を安く抑えて
その分メモリ・容量をぐーんとアップさせる
というのも手です。

そのあたりは好みだとおもうので
興味のある方、人と同じなのが嫌という方は
試してみてはいかがでしょうか?


NEXT⇒seratoDJ セッティング方法





スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
広告スペース
Copyright © seratoDJ解説マニュアル All Rights Reserved.
外為ジャパンの詳細はコチラ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。